婚活なんて若い人のすることだと思っていました★

結婚相談所 東京婚活なんて若い人のすることだと思っていましたが、もうすぐ60歳というときになって急にさみしくなり、もう一度結婚したいと考えるようになりました。

10年ほど前に妻とは死別しました。

もう当時は子どもも成人し独立していましたので、それからずっと一人暮らしを続けてきました。

一人暮らしが長くなりますと洗濯やちょっとした料理ぐらいはできるようになります。

ですが洗濯はともかく、ひとりで食べる食事ほど味気ないものはなく、結局外食ですますことが多くなっていました。

初めのうちは子どもたちも心配してきてくれましたが、そのうちだんだん足が遠のいていきました。

ひとりで過ごすと独り言が多くなって、気がつくと何かぼそぼそとテレビに向かってしゃべっているような毎日でした。

それで以前から中高年の再婚が盛んになっていると聞いていましたし、その年代で結婚相談所に登録する人も多いと聞いたので自分も思い切って登録してみることにしました。

通いやすいほうがよいと思ったので東京の家から比較的近い結婚相談所を選びました。

実際に何人か紹介してもらいました。

思っていた以上に世代に幅があり、自分よりも上の年代の人も男女問わずたくさんいました。

どの人も積極的でしたし、いろいろな催しもありなんだか楽しかったです。

それまでは会社で着るスーツぐらいで、普段着はほとんど持っていませんでした。

ですが結婚相談所に通いだしてからは多少は着る物にも気を使うようになりましたし、身ぎれいにするようになってから、会社でもオシャレになったといわれるようになりうれしかったです。

毎日がよい方向にかわりました。

結局、結婚相談所で気の合う女性と知り合い、籍を入れることになりました。

双方の子供たちも納得済みで、円満な結婚でした。

今は日々の生活で何気ない言葉にも返事が返ってくる幸せを感じながら生活しています。

東京の結婚相談所にこの年齢からでも思い切って申し込んで本当によかったと感じています。

主人と出会うきっかけは東京の結婚相談所♪

結婚相談所 東京私は3年前に結婚をしましたが、主人と出会うきっかけは東京の結婚相談所に入会したことから始まりました。

もともと私は結婚願望がなく、何となくではありますが一生結婚をせず独身のままでいるような気がしていました。

子供の頃から憧れていた職業に就くことができ、私は結婚よりも仕事に情熱を注いでいました。

仕事が忙しく、ほぼ家と職場を往復するだけの毎日では、新しい出会いに期待することもできませんでした。

しかし周りの友人たちがどんどん結婚を決めていき、独身のままなのは私1人だけになってしまった時、本当にこのまま独身を貫いていて良いのかと思ってしまいました。

この先の人生は長く、ずっと1人でいることをいつか後悔するのではないか、その時後悔してもどうにもならないのではないか、そう考え始めると結婚をしないと決めることに恐怖を感じるようになってしまいました。

これまで考えてこなかった結婚に対して前向きに考え、行動を起こすには今しかないと思い、一歩を踏み出して結婚相談所に入会することを決意しました。

私が選んだのは東京にある結婚相談所で、数多くの結婚相談所の中からネットで情報収集を行った時に、実際に利用している人たちの口コミでの評価が高いところを選びました。

今のところ3人の男性を紹介してもらいましたが、残念ながら大きな結果につながる成果は出ていません。

しかしいろいろな男性と話をすると、自分が結婚に何を求めているのか、どのような人を生涯の伴侶にしたいと願っているのか、そのような抽象的なことが少しずつですがはっきりと見えてくるようになりました。

結婚を前向きに捉えるようになり、自分の中の理想の結婚感がわかるようになりました。

あくまでご縁の問題なので、焦っても良い結果につながるとは思っていません。

自分磨きを怠らずに、素敵なご縁に恵まれるよう、これからはパーティーなどイベントにも積極的に参加していきたいと思っています。

なかなかいい相手と出会うことができていなかった・・・

結婚相談所 東京友達が、東京の評判の高い結婚相談所を利用したらすぐに結婚が決まったと教えてくれました。

その友達は、正直そこまでモテるタイプではありませんでした。

学生のころも全く彼氏がいませんでしたし、そんなにすぐに結婚が決まったという事実がかなり驚きでした。

そのため、私も友達が利用をした東京の結婚相談所に入会をして、結婚相手を探すことに決めました。

私もそろそろ本気で結婚をしたいと思っていたのですが、なかなかいい相手と出会うことができていなかったからです。

合コンなどにもいっていたのですが、いい人と出会うことができていませんでした。

東京にある結婚相談所を友達から紹介してもらい入会をしたのですが、すぐにスタッフが私の理想の異性のタイプを聞いてきてくれました。

私は細かく理想のタイプを伝えました。

年収はこれくらいがいいとか、相手の身長は高い方がいいとか、同じ県の出身の人がいいとか、仕事は転勤がない人がいいなどいろいろといいました。

正直、こんなに理想通りの人はいないだろうなと思って話していたのですが、結婚相談所には私の理想にぴったりの人がいました。

すぐにスタッフがお見合いをセッティングするといってくれました。

しかも、そのお見合いにはスタッフも同席をしてくれるとのことでした。

とてもうれしかったです。

お見合いをしてみたら、本当に気が合う男性で驚きました。

こんなにとんとん拍子で物事が進んでもいいのかな、と思ってしまったくらいです。

その男性からすぐにプロポーズをしてもらい結婚も決まりました。

結婚相談所を利用したらすぐに結婚が決まり、入会をしてよかったと心から想いました。

結婚相談所を利用して結婚した友達の後に続くことができて幸せです。

結婚相談所に入会をしている人は、みんな結婚に対する意識がとても高い人ばかりなので、いい人と出会うことができたらとんとん拍子で結婚が決まると感じました。

結婚相手が見つかって本当に幸せです。

「独身でいようね!」と約束しあっていた友人がお嫁に・・・

結婚相談所 東京30歳を目前に、ずっと冗談で「独身でいようね!」と約束しあっていた友人がお嫁に行きました。

おまけに妊娠までしているというのだからとても驚き、同時にショックでした。

これで仲間内で結婚していないのは私だけになった・・・そう絶望しました。

5年前にお嫁に行った姉に愚痴をこぼすと、ある提案をされました。

出会いがないなら自分で作れ!と。

婚活しろというのです。

そこで目を付けたのが結婚相談所でした。

東京近辺の結婚相談所のことを片っ端から調べ、ゴールイン率が高い相談所に登録することにしました。

すぐに相談所に出向き、スタッフの方との面談をしました。

もう30歳なので高望みはせず、安定した収入があり、年齢が近く、優しく、私の仕事に対する理解がある方が良いと伝え、年齢、収入、その他私の情報、どんな人がタイプであるかなどを登録しました。

私の登録した相談所は、マッチング形式のもので、お互いの条件が合ったら相談所より紹介され、連絡を取ることが出来る方式でした。

3週間ほどで相談所より紹介が3件あり、プロフィールをみて気に入った2人に絞りました。

1ヶ月ほど二人と連絡を取り合い、二人のうちの一人の方と会って食事したり、映画を観たりといったデートがしたいと感じました。

相手の方も同じ気持ちだったようで、会う段取りを整え、デートをすることになりました。

それから何度かデートを重ね、登録から半年で結婚を前提としたお付き合いを申し込まれました。

結婚相談所というと、個人的な情報を登録するので外部に漏れるのでは?と、そんな印象を持っていましたが、実際は本当にちゃんとした運営方法で行っているため、安心して婚活をすることが出来ました。

難しいこともなく、条件が合えばすぐ出会えるので、とても便利だと感じました。

もうすぐ入籍し、結婚式を挙げるのですが、とても幸せです。

30歳までには結婚することがひそかな夢だったので叶って本当に嬉しいです。

諦めずに活動を続けた結果、成婚!!!

結婚相談所 東京東京の結婚相談所を利用してみましたが、結果としてとても良い経験となりました。

結婚活動。

婚活を実際に行っている際は、とても辛かったですが、諦めずに活動を続けた結果、成婚に至りました。

結婚相談所のカウンセラーさんは、面倒見がよく、最後まで親身に対応してくださいました。

若いころは女性と縁がなかった訳ではなかったのです。

夏はキャンプや海へと繰り出し、冬はスキーや温泉と大勢で合宿のように楽しんでいました。

社会人となり毎日が楽しく、過ごしていましたが、自然にいつかは自分も結婚するのだとうと思っていました。

30歳を過ぎると周りもほとんど結婚しており、独身の採用同期はあまりいなくなりました。

家族や子供の話が既婚者は多くなり、明らかに自分たち独身者とは会話が合わなくなっていました。

そんな中でもいつかは結婚できると甘い見通しでいましたが、現実は厳しかったです。

30歳も半ばになると、周囲からは結婚を諦めたのでは思われ、誰も合コンなどの誘いをしなくなりました。

自分では結婚したいと思っていましたが、どうにもなりません。

そこで思い切って、東京の有名な結婚相談所を訪ねてみました。

ここは、東京の大手と言うこともあり、会員数が非常に多かったです。

まずは自分のプロフィールを作成します。

学歴や独身証明や収入の証明となる、給与明細や在籍表も求められます。

さすが大手の結婚相談所と感心しました。

これだけ身元をしっかり洗い出せば、不審な人の入会は男女とも少ないことでしょう。

これらのデータはコンピュータに登録されマッチングされます。

見事マッチングするとお知らせが来て、お互いに合ってみようということに、相成るとお見合いがセッティングされます。

これから交際に続き、気持ちが固まれば、見事成婚となるわけです。

私は上手く行かず、お見合い後にすぐに断られたりすることが続き、落ち込みましたが、結婚相談所のカウンセラーが支えてくれました。

失敗を繰り返しましたが、婚活をとおして相手の気持ちを理解できるようになれたと思います。

人生で初めて男性と付き合えることに

結婚相談所 東京東京の結婚相談所を利用したところ、人生で初めて男性と付き合えることになりました。

自分は30歳、相手は35歳で、だいたいつり合っていると思います。

身長も最初の結婚カウンセリングのときに希望した通り、自分より10cm以上高い人でした。

結婚相談所を利用する前までは、いつか自分にも運命の出会いがあると信じていました。

しかし、まわりを見渡してみると同い年の人はみんな結婚していて、自分だけが取り残されているという状態でした。

20代前半は腰の病気で外に出ることができないというハンデがあったものの、まさか30歳になっても結婚できないとは思っていませんでした。

30歳になったら運命の出会いなんて無理だと判断したのが、結婚相談所を利用し始めたはじまりです。

プロフィール欄には猫が好きで2匹飼っているので、できるだけ猫好きな男性がいいと希望しました。

猫2匹とはずっと一緒に暮らしていたので、結婚しても離れたくなかったからです。

猫2匹と30歳女にOKを出してくれる男性なんていないかなと思っていたのですが、意外にも1週間くらいでぴったりの相手が見つかったことを連絡されました。

連絡はあちらからくれて、初めてなので外の人のいる場所で会う約束をしました。

相手の男性も猫を1匹飼っているということで、見てみたい気持ちもありましたが、最初から男性の家に行くのは危ないと思ったので外で会うことにしました。

会ってみるとちゃんとプロフィール写真どおりの人で、猫好きというのもちゃんとあっていました。

初めてだから話が進まないかと思ったのですが、お互いの携帯の猫写真を見せ合っていたら自然と会話ができていました。

「もし結婚したら3匹になるね」「途中からだと喧嘩するかな」などという具体的な話に発展して、うれしかったです。

まさにうちの猫たちが恋の招き猫になってくれました。

その後何度か会い、1度はお互いの家に行って猫を見せ合いました。

このまま結婚できるように願っています。

安定した収入を得て独身生活を満喫

結婚相談所 東京大学を卒業してから会社に就職し、安定した収入を得て独身生活を満喫していました。

両親は私が幼い頃から喧嘩ばかりして仮面夫婦として生活していたので、結婚に夢を持つことができませんでした。

男性と付き合うことはあっても結婚する気持ちは全くなかったので、プロポーズされても断っていました。

しかし40歳を過ぎて、仕事が忙しくて体調を崩して入院することになったとき、初めて心細いと感じるようになりました。

今は仕事があるので寂しさを感じることは少ないですが、定年退職したときに部屋の中で一人過ごすことを考えると不安が押し寄せてしましました。

友人に誰か良い人を紹介してほしいと頼んでみましたが、すでに子育て中で忙しい友人たちからは、紹介したいけど良い相手がいないとさりげなく断られてしまいました。

このままぼんやりしていても歳を重ねてしまうだけなので、東京にある結婚相談所に思い切って登録することにしました。

最初は結婚相談所に登録することに拒否感がありましたが、話を聞いてみると、登録者の身元確認や紹介する制度など、信頼できるところが多いと感じたので登録を決めました。

結婚したいけれど、相手が誰でも良いというわけではなく、できれば同じ年代の男性で自分と同じくらい、もしくはそれ以上の年収がある人を希望しました。

40歳を過ぎているということで20歳の女性に比べたら紹介してもらえる人数は少ないのかもしれないと思いましたが、結婚に妥協はしたくないと感じました。

そして結婚相談所から紹介された複数の男性と会い、その中から気に入った男性がいました。

私より3歳年下でしたが、登山が趣味だというところが共通していたので、初対面でありながらすぐに意気投合して付き合うようになりました。

お互いが最初から結婚を意識していたので、付き合っている間にも理想の結婚生活について語り合うことができました。

結婚相談所に登録して、さらに妥協することなく多くの男性と会ったことで素敵な男性と巡り合うことができました。

旦那の金銭感覚

結婚相談所 東京20代で結婚して子供をもうけたものの、旦那の金銭感覚についていくことができなくて離婚しました。

子どもを育てるために母一人子一人で頑張ってきましたが、子供も大学進学して一人立ちすることになったので、自分の将来を考えるようになりました。

友人からはこれからの老後を一人で過ごすには時間が沢山あるし、寂しいから再婚したらと言われました。

子育てをしているときは必至だったので再婚について考えることもありませんでしたが、50歳を目前にして、素敵な人がいたら再婚してみるのも良いかもしれないと考えるようになりました。

可能な限り働き続けるつもりですが、結婚したら二人で働いて支え合うことができるので経済的にも楽になるかもしれないと考えるようになりました。

ただ50歳を過ぎると友人から紹介してもらうということもできないので、東京にある結婚相談所に登録することにしました。

結婚相談所に離婚経験者が登録できるのか不安でしたが、スタッフの方に話を聞くと、さいきんは離婚率が高いのでバツイチの方も多いと教えてもらい安心しました。

年齢的にも50歳を目前にしていましたが、60歳以上でも結婚相談所に登録する人がいると知りました。

多くの人が将来、孤独になるのではないかと不安を抱えていることがわかる、少し安堵しました。

私の希望する相手は働いている人で、年齢が比較的近い人、そして穏やかな性格であることでした。

同じ離婚経験者であれば、さらに共感するところもあるのではないかと思いましたし、旅行やカラオケが趣味なので一緒に楽しめる相手が良いと考えました。

結婚相談所のスタッフが私に合う人を探してくれたところ、カラオケが趣味で50歳の男性を紹介してもらうことができました。

初対面の時からざっくばらんに話をしてくれて楽しく会話ができたので、2回目のデートを約束し、お互いが趣味のカラオケに行くことにしました。

歌がとても上手で素敵な人だと気に入ったので、結婚を視野にお付き合いすることになりました。